アルカジンジヤ

有鹿神社

神奈川のへそ海老名市の有鹿神社 子育の神様・厄除祈願

046-234-4763

海老名市上郷の子育ての神様 有鹿神社
  • 詳細情報
  • 基本情報
各種祈願 有鹿神社 厄除け、安産祈願、七五三、初詣

有鹿神社は、神奈川県のへそ(中心)として、太古より、大地から生命の息吹を発する地です。
お有鹿様は、人間をはじめ、動植物の生命を大地に生み出し、これを生育し、
また、災厄を祓い清め、活力を与えて来ました。
有鹿神社は、相模国で最古の神社、延喜式内社、相模国五ノ宮と言い伝えられています。

天井の龍絵/拝殿天井には龍の絵が描かれています/有鹿神社

天井の龍絵/拝殿天井には龍の絵が描かれています/有鹿神社

古社は美麗な姿を留め、海老名市文化財となっています/有鹿神社

古社は美麗な姿を留め、海老名市文化財となっています/有鹿神社

有鹿神社は相模国で最古の神社です/海老名市 有鹿神社

有鹿神社は相模国で最古の神社です/海老名市 有鹿神社

パンダ宮司がお待ちしております/海老名市 有鹿神社

パンダ宮司がお待ちしております/海老名市 有鹿神社

命名、相性等諸事万端にわたる相談お受けしております/有鹿神社

命名、相性等諸事万端にわたる相談お受けしております/有鹿神社

諸祈願、諸祭事いつでも受け付けております/有鹿神社

諸祈願、諸祭事いつでも受け付けております/有鹿神社

有鹿神社

詳細情報

〜有鹿神社〜
有鹿神社は、有鹿郷(海老名市を中心とする地域)にある神社です。奈良・平安の昔には、相模国の国府を守護する神社として、広大な敷地と美麗な社殿、門沢橋にまで及ぶ参道、海老名耕地500町歩を有していました。室町の二度にわたる戦乱により荒廃したが、その後、海老名耕地の用水を守る「水引祭」の復興を通して、相模国五ノ宮、海老名総鎮守として、人々の崇敬を受けています。
有鹿神社には、鳩川の水源を守る「奥宮」(相模原市磯部の勝坂に鎮座)、中流を守る「中宮」(座間市から海老名市上郷に遷座)、相模川の合流点を守る「本宮」(海老名市上郷に鎮座)があります。

◆祭祀◆
【水引祭】
有鹿神社に特有の祭りです。海老名の本宮から相模原の奥宮に至り、新しい生命・活力、つまり、有福玉をいただきます。これは、4月8日の遷座祭と6月14日の還御祭、また、12月22日の有福玉清祓式と1月1日の歳旦祭です。

【産業祭】
2月17日の春祭・産業祈願祭(祈年祭)、7月14日の夏祭・例大祭、
11月23日の秋祭・産業感謝祭(新嘗祭)

【厄除祭】
2月3日の厄除祭(節分祭)、6月30日の夏越の祓、12月31日の大祓式

【その他】
1月25日の学業成就祭(有鹿天神社)、11月15日の七五三祈願祭、12月31日の年越祭

◆祈祷案内◆ ※電話でご予約をお願いいたします。
【社頭祈願】
○安産祈願、初宮詣、七五三祝、十三参り、結婚式
○合格祈願、学業成就、必勝祈願
○厄除祈願、年祝、 方位除、八方除
○家内安全、病気平癒、喪の祓
○人形・櫛・筆感謝祭、災厄消除
○交通安全、自動車清祓、商売繁盛

【出張祭】
○地鎮祭、工事安全祈願、家屋・井戸感謝祭、上棟祭、竣工祭、家屋清祓
○工場安全祈願、工場設備清祓
○神棚や稲荷社の勧請、例祭
○神葬祭、五十日祭、式年慰霊祭

【相談】
○命名、相性、地相、家相、運命等、諸事万端にわたる相談

※諸祈願、諸祭事、出張祭等、お気軽にお問い合わせください

◆御蔭神社◆
この世(現世)を守る有鹿大神に対し、あの世(幽世)を守るのが御蔭大神です。御蔭神社では、毎年、8月第1日曜日に「みたま祭り」を執り行い、あの世とこの世を結び、祖先を敬い、人々の和を広げていきます神葬祭、霊前祭、年祭、盆祭、水子慰霊祭など、祖霊祭祀を行っています。どなたでも、神社の参門をくぐり、ご相談ください。
 

有鹿神社 詳細情報

有鹿神社 基本情報

掲載名 有鹿神社
フリガナ アルカジンジヤ
電話番号

046-234-4763

※お問い合せの際、「iタウンページ」を見たとお伝えになるとスムーズです

FAX番号 046-232-4385
住所 (〒243-0434神奈川県海老名市上郷1丁目4−41
アクセス

◆鉄道

小田急小田原線・厚木駅徒歩10分

JR相模線・厚木駅徒歩10分

JR相模線・海老名駅徒歩15分

◆その他

有鹿小学校すぐそばです。

駐車場 駐車料金 無料
クレジットカード お取り扱いしておりません
URL

有鹿神社のホームページはこちら

https://www.arukajinja.jp/

E-mail
電話受付 09:00〜22:00
休業日 年中無休

有鹿神社 基本情報