キクズシ

菊鮨

すすきの南5西3 グランド桂和ビル1階 
老舗寿司店「菊鮨」

011-511-9357

  • 取扱内容
  • 詳細情報
  • 基本情報

札幌すすきの寿司処といえば「菊鮨」
大正12年から4代受け継がれた老舗「菊鮨」
海の命に感謝し、受け継がれた「伝統の味」を守る
魚は決して余すことなく、素材の旨味を存分に引き出す
昔から変わらない暖簾の先は
心こもったおもてなしのやさしくあたたかい くつろぎの場所


和みの処で、真の美味をお楽しみください

札幌すすきの寿司処「菊鮨」は大正12年創業の老舗店

札幌すすきの寿司処「菊鮨」は大正12年創業の老舗店

暖簾分けせずに四代、伝統の技を受け継ぐ寿司屋

暖簾分けせずに四代、伝統の技を受け継ぐ寿司屋

和みの処で、真の美味をお楽しみください

和みの処で、真の美味をお楽しみください

営業時間は午後6時から深夜2時まで

営業時間は午後6時から深夜2時まで

定休日は毎週日曜日、祝日休みの場合もございます

定休日は毎週日曜日、祝日休みの場合もございます

札幌市中央区南5条西3丁目 グランド桂和ビル1階

札幌市中央区南5条西3丁目 グランド桂和ビル1階

取扱内容

ジャンル 和食、お酒、すし
予算イメージ
サービス料
チャージ料
宴会・パーティー 可 
お席 カウンター13席、その他(ほりごたつの個室 2名〜14名)
予約 電話予約可
喫煙有無
雰囲気 接待向き
各種サービス テイクアウト
メニュー・特典 地酒にこだわっている

菊鮨 取扱内容

詳細情報

大正12年創業、暖簾分けなしで四代続く老舗寿司屋 菊鮨
常に新鮮な旬の素材を磨きぬかれた職人の技と真心で握ります

 お品書き 
「握り」
本日のおまかせ 3,700円(税抜)
北海 2,500円(税抜)
菊 2,000円(税抜)
本鮪寿司(7巻) 2,000円(税抜)
鯖棒〆(4切) 1,000円(税抜)
お子様鮨 800円(税抜)
のり巻 各種 200円〜(税抜)

「刺身」
本日のおまかせ 3,700円(税抜)
北海 2,500円(税抜)
菊 2,000円(税抜)


「丼」
うに丼 3,500円(税抜)
大漁丼(うに・いくら) 3,000円(税抜)
いくら丼 1,800円(税抜)
北海丼(鮭・いくら) 1,500円(税抜)
鉄火丼 1,000円(税抜)

「一品」
うに土瓶蒸し 1,800円(税抜)
北海道バター煮 1,500円(税抜)
(うに、甘えび、かに、ほたて、いか、ほっき貝、海の幸を出し汁とバターで煮込みました)
海鮮茶碗蒸し 800円(税抜)
蟹蒸しシュウマイ 600円(税抜)
焼きたらば蟹 2,000円(税抜)

「お飲み物」
地酒菊鮨(グラス) 600円〜(税抜)
生ビール(グラス) 600円(税抜)
焼酎(麦・芋・紫蘇・昆布) 400円〜(税抜)

その他、地酒銘酒、ウイスキー、ワイン、梅酒、ゆず酒なども
取り揃えております。
各種ボトルも用意しております。


「お土産」
鯖棒〆(1本) 2,200円(税込)


特上折 3,200円(税込)
北海折 2,700円(税込)
菊折 2,200円(税込)

鮨折はご予算に応じておつくりすることができます。
その他のり巻各種、生ちらし、丼のお土産もご用意しております。



札幌すすきの寿司処「菊鮨 -北海道の四季を握る-
〒064-0805
札幌市中央区南5条西3丁目 グランド桂和ビル1階

011-511-9357
ホームページはこちらから
http://sapporokikuzushi.jp/

営業時間
平日:午後6時〜午前2時
祝日のみ:午後5時〜午後10時

定休日
毎週日曜日、祝日休みの場合あり

菊鮨 詳細情報

菊鮨 基本情報

掲載名 菊鮨
フリガナ キクズシ
電話番号

011-511-9357

※お問い合せの際、「iタウンページ」を見たとお伝えになるとスムーズです

FAX番号 011-812-8841
住所 (〒064-0805北海道札幌市中央区南5条西3丁目
アクセス

◆鉄道

地下鉄南北線・すすきの駅・3番出口徒歩2分/グランド桂和ビル1階

駐車場
クレジットカード VISA、MASTER、JCB、DINERS、AMEX、DC、SAISON、NICOS、その他
URL

▼札幌すすきの寿司処「菊鮨」 ホームページはこちら

http://sapporokikuzushi.jp/

E-mail
営業時間 18:00〜2:00
深夜まで営業、(祝日が休みの場合もございます。お電話でのご確認をお願いいたします。)
休業日 毎週日曜日、祝日休みの場合あり

菊鮨 基本情報